個人的な五度圏の覚え方

はじめに 最近、yuta yoshimatsuさんによる音楽理論の音楽理論のサイトSoundQuestで音楽理論の再勉強をしているのですが、そこで久々に五度圏なるものを見ました。 その時はせいぜい、C,F,Gとその平行調にあたるAm,Dm,Emにあたる調しか把握できなかったので…

【数学】ガロア理論学習メモpart3. ガロア群とガロア拡大

はじめに この記事は以下の記事の続きとなっております。 szshow.hatenablog.com 前回ではガロア理論においてキーとなっていた可解群の構造について淡々と述べ、その答えとして乱暴にまとめると「巡回群というループ状の構造をした群によって形成されるマト…

【数学】ガロア理論学習メモpart.2 可解群と対称群

はじめに 前回のpart.1から結構時間が立ってしまいましたが、part.2について書きます。当初としては群論の基礎について書きたいところでしたが、群論については既にいろんな書籍や記事などでかなり分かりやすい解説がいくつも上がっているので、基礎的なとこ…

【数学】スペクトル幾何学習メモpart.1 スペクトル幾何って?

はじめに まだガロア理論についての記事が進んでいませんが、就職までの目標としてスペクトル幾何について調べてみたら凄く面白そうな事をしているのを知ったのでその気持ちを共有したいなという気持ちも兼ねて急遽作ることにしました。 あくまで学習のメモ…

ガロア理論学習メモ part.1 ガロア理論の構成要素の確認

はじめに 代数学の1つの山場としてガロア理論(Galois theory)なるものがあります。これはエヴァリスト・ガロア(Evariste Galois)というフランスの数学者が19世紀に構築した理論で、これによって5次以上の代数方程式には一般的な代数的解が存在しないこと…

VScode + gcc でDXライブラリの環境構築をしてみた話

はじめに 前回の記事でも述べた通り今年の4月からゲームプログラマとして働くことになりました。内定先によるとゲーム業界ではC++が標準となっているらしい(パフォーマンスの向上を計りやすいから?)のですが、それに対して僕がプログラムでモノを作った経…

クラスを用いて有限体上の楕円曲線を構成してみる

はじめに このブログはmotercontrolman様主催のMATLAB/Simulink Advent Calendar 2019の15日目に寄稿した記事です。普段は生体信号解析についての研究でMATLABを日々使っていたのですが、来年度からゲームプログラマとして某社に勤務することになったので、M…

クラブ系中心にジャンル毎にオススメの曲を紹介する記事

前書き この記事は僕の所属する創作系サークル『デジクリ』のアドベントカレンダー2日目の記事として書きました! adventar.org 題名に書いてある通り、様々なジャンルのオススメの曲を紹介する記事です! ポップ、ロックなどの基本的なものから、トランスや…

【解析数学 1.1】ヤコビ行列 -導入編-

前書き こないだ僕のTwitterアカウントに対してフォロワーさんからDMでヤコビ行列に関するご質問を頂きました。その質問の内容を大まかに一言で言うと「ヤコビ行列の定義を教えてください」と言ったものだったのですが、ヤコビ行列については僕もあまり積極…

【今週のオススメ1】バレアリックの重鎮VARGO, A Man Called Adam

前書き タイトル通り、今週見つけた良曲を紹介していくコーナーです。最初の記事ではなるべく新しめ曲のを紹介すると言いましたが、ちょっと時間が追いつきそうになかったので、今週目をつけた中で比較的書けそうな二組のユニットを紹介します。どちらもこの…

このブログについて

主に自分の好きな音楽を紹介するブログです。もしかしたら、数学とかゲームとか音楽以外の趣味についても取り上げた記事を書くかもです。ちなみにプロフィールがてらにこれ書いている人について軽く事故紹介しておくと、どっかの工業大学の大学院生やってお…

【ジャンル紹介1】Barearic Trance

前書き 最初に紹介するジャンルとして、早速バレアリック・トランス(Barealic Trance)を紹介したいと思います。本当は、その源流にあたるバレアリック・ビート(Barealic Beat)あるいはバレアリック・ハウス(Barealic House)から先に紹介するべきなので…